<< 一般の皆様へ(被保険者向け)

介護保険制度
障害者総合支援法
福祉サービス 障害福祉サービスの手続き  

障害者総合支援法とは

 法の目的を「障害者及び障害児が基本的人権を享有する個人としての尊厳にふさわしい日常生活又は社会生活を営む」とし、「地域生活支援事業」による支援を含めた総合的な支援を行う。


対象者
 身体障害者、知的障害者、精神障害者(発達障害者を含む)に加え、制度の谷間となって支援の充実が求められていた難病等(治療法が確立していない疾病その他の特殊の疾病であって政令で定められるものによる障害の程度が厚生労働大臣が定める程度である者)とする。※平成27年7月時点で、332疾病が対象です。


障害者総合支援法による総合的な支援の全体像


秋田県国民健康保険団体連合会