<< 一般の皆様へ(被保険者向け)

保険料(税)
保険料(税) 保険料(税)の決めかた 保険料(税)についての注意
保険料(税)を滞納すると


保険料(税)

 保険料(税)を納めることは国保に加入している人の義務です。
 保険料(税)を納めない人がいると、国保を支える財源が不足し、皆さんの医療費を支払えなくなってしまいます。

保険料(税)は国保の大事な財源です

 保険料(税)は国保の財源(収入)の約4割を占めています。
皆さんが納めた保険料(税)は、国の補助金などと合わせて、病気やケガをしたときの医療費の支払いをはじめ、さまざまな国保の給付に使われています。

収入     支出


病院で支払う医療費は、実際の医療費の1〜3割です

 皆さんが国保でお医者さんにかかるときに支払う医療費(一部負担金)は、1〜3割で済みます。


【給付については「国保で受けられる給付」をご覧ください】




秋田県国民健康保険団体連合会